イ・フィリップ☆ 그린내. Philip Lee 

韓国俳優 イ・フィリップ氏の記事を中心にお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・スリングショット~男の物語 DVD-BOX

ザ・スリングショット~男の物語 DVD-BOXI

日本語字幕版も発売になりますね。
Mネットでの放送が終わる頃に発売予定のようです。
(来年1月~)

日本での輸出に向けて編集作業をしているという話は
ユン監督の言葉で男の物語ギャラリーに伝えられて
いましたが、やっと発売日が特定されました。

韓国語版に比べると高いですが・・・。

韓国語版を買おうかどうしようかまだ迷っています。
「特典映像」という言葉に弱いんですよね。^^:

夏休み期間中に韓国では人気ドラマ「花より男子」の
海外輸出版と国内放送版を見比べてくださいという企画で
再放送されていました。
背景音楽など音響面で少し違いがあったようです。
映像面の変化は気づきませんでした。
(違いがあるというふれこみでしたが気づかなかった。^^:)

「男の物語」も見比べてみたいですね。

スポンサーサイト

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

今夜から再放送だったんですね。(KBS WORLD)

http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=235

「男の物語」
本放送が深夜00時30分からって。^^:

水、木、金曜日放送だから、あっという間に終わりそうな
気もしますね。10月からMネットでしたっけ?

再放送は同じ曜日の13時から。

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

イ・ヨンエ氏在米韓国人と極秘結婚

昨日ロケットの発射以上に?興味を集めた話題。

日本でも「大長今」などでよく知られた女優さんですね。
ここ数年露出が減っていましたが、昨日極秘結婚が
発表されました。

お相手は在米韓国人でIT企業勤務(または経営?)
ヨンエ氏よりも一回り以上年上の方ということだけが
公表されました。

海外に住むと、広いようで狭い在米韓国人社会なので
ネット上にうわさ話が出てきています。

幸せになってくださいとお祈りいたします。

狭い在米韓国人社会なのにフィリップ氏の情報は
なかなかあがってきませんね。^^:

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

ソウルドラマアワード2009

「男の物語」ギャラリーで、ある方が情報を書き込んで
くれました。

「男の物語」の作品賞受賞が決まったというのですが・・。
本当ならば、うれしいことです。

視聴率が出なくて、いろいろ言われたけれど
ドラマ自体の質は良かったということが認められる
わけですものね。

何よりも、俳優、脚本家、すべてのスタッフがきつい
スケジュールの中、満足感を持って撮影を終えたと
いうことだけでも凄いことだと思います。

放送時間の関係でやむなくカットされたシーンが
見たいという気持ちが、まだ私の中にあります。

ソウルドラマアワード2009、人気投票の面では
やや信頼に欠ける部分がありそうですが^^:
今まであまり意識していなかったけれど結果が
楽しみになりました。

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

SURE 8月号で身に付けたアクセサリー

MZUU tennis

MZUU Pharaoh

サイワールドにこの会社の方(多分ショップのかた)の
ミニHPがありました。

この2つのバングルを貸し出ししたということです。
Pharaohという品は売り切れ。
人気商品なのですね。

テーマ:韓国俳優 - ジャンル:アイドル・芸能

フィリップ氏が休んでいる間・・・

他の楽しみを見つけたり、いろいろ検索して面白い
記事はないかなと、探していますが・・。

ある日、「イ・フィリップ」画像検索していたら
100日祝いの赤ちゃんの画像がたくさん
出てきました。^^

カナダ在住の韓国人ご夫婦の赤ちゃんでした。

超音波写真から大事にとっておいてブログに
アップしてありましたが、本当に見ていて
顔がほころんできましたよ。^^

新生児のころの小さな人形のような可愛さ!
100日過ぎて、ころころぷくぷくになった姿!
容姿うんぬんを超えた、赤ちゃんの愛らしさです。

100日のイ・フィリップくん。
大きくなって、フィリップ氏のような素敵な男性に
なってね、とつぶやきました。^^:

そして、「男の物語」放送中は見ていなかったのですが
(同じ時間帯だったから。)
「善徳女王」を楽しんで見ています。

ムノおじさん、イ・ムンシク氏も出演中。

今まで、史劇は台詞の聞き取りが難しくて、よく
言葉がわからなくても楽しめたのはイ・ビョンホン監督の
作品が多かったのですが、MBCで放送されるものは
なぜか比較的「わからなくても面白い」ものがありました。
KBS、SBSは不思議と、だめでした。^^:
「風の国」もリタイヤしてしまった・・・。

あくまでも私にとって、です。

コ・ヒョンジョンさんの悪役演技が素晴らしい!
そのほかの俳優さんたちも見ごたえのある演技で
視聴率40%目前というのも、わかります。

歴史的背景がよく理解出来ないので
(高句麗、新羅、百済、任那加羅の話)
調べながら見ています。^^:

レビューブックその後。

申し込み100冊は突破して、印刷が決まったそうです。

150冊印刷して、ドラマファンの記念とすることに
なりました。
ソン・ジナ氏、ユン・ソンシク監督など制作チームと
出演俳優たちに送る分も含めて世界で200冊にも
満たない貴重な記念になりそうです。

フィリップ氏の手元にも届くことになります。

今までファンが送った絵や「フィール刊誌」などと
一緒に半永久保存されるでしょうね。

半永久保存といえば。
6月にケーキの上の模型部分を保管するための
アクリルケースを送りましたが、ソファーに寝そべった
ジェミョン&シベリアンハスキーに見えるオオカミは
元気でしょうか?

フィール刊誌1号の時には、アメリカの家族にも
配って自慢したということだったので、今回も
ファンが真心を込めておくったプレゼントを、
ひとつひとつアメリカの家族に見せている姿が
浮かびました。^^

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

ミュージカル鑑賞

ブロードウェイ42番街

だいだい10日程前、DCギャラーの知人が↑の
ミュージカルを鑑賞に行ってフィリップ氏を
見かけたと教えてくれたそうです。
(7/21~8/30まで上演中)

どうしてここに?と思ったら出演者に“ヨン・ガリョ”
パク・サンウォン氏の名前が。

先輩の舞台を見に行ったのですね。
(人間が持つ美貌ではなかった,あまりにも美しかった)
と、いうことです。^^

テーマ:韓国俳優 - ジャンル:アイドル・芸能

内容が変更されたようですね。^^:

http://img.7andy.jp/bks/images/b2/07226962.JPG

フィリップ氏の名前がないですね。
韓国ドラマスターLIVE 26・・・。

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

ハン・ヨウン氏(ウンス)のミニHPから。

ハン・ヨウン氏のミニHPに行くと今までの出演作の
写真なども公開されています。

「男の物語」についてもスタッフと撮った写真などを
載せて様々なコメントが添えられています。
その中の、助監督さんと撮った写真のコメントが
フィリップ氏に触れていました。

フィリップ兄さんは、お兄さん(助監督)があまり現場に
出てこないとからかったが


そして、その助監督さんがその記事についてコメント
しています。

フィリップが言ったことは絶対に信じてはいけない...
絶対に,.,,


現場で冗談を言ったり、ふざけたりもしながら撮影していたのが
読み取れて思わず笑いがこぼれました。

それから、ホ・ウク氏(ケイ)と血糊がついた衣装のままで
撮った写真に「自分を撃ったケイと」と書いたヨウン氏に
対してホ・ウク氏のコメントが楽しかった!

ウンス... 銃は兄さんが撃ったということでいいが....
その銃の出どころはジェミョンだ。.. 分かるだろう?
そしてキムチマリククスを早く作ってくれ....


キムチマリククス、日本語版ではどのように翻訳されて
字幕がついていたのかわかりませんが、ドラマの中で(7話?)
ホテル住まいを切り上げて帰ってきたドウ(と、ケイ)に対して、
ウンスが作ってあげるから待っていてと話していたメニューです。

訂正)7話をみなおしたらセリフは「ビビンククス」
でした。
字幕は正しいですね。

テーマ:韓国俳優 - ジャンル:アイドル・芸能

韓国ファンが見るフィリップ氏

「エベレスト級の自尊心」、「牛のように頑固な性格」とは
DCイ・フィリップギャラリーのギャラーの言葉。

インタビューを読んだり、仕事に対する態度を見ていて
韓国のファンが感じたことです。

韓国のファンが太王四神記撮影終了当時から何度
お願いしてもファンミーティングは開かれないし
ファンカフェやDCへの書き込みもしませんでした。

だからといってファンとコミュニケーションしたくない
訳ではなく、イベントで訪ねたファンたちと真剣に
向かい合ってくれる姿がありました。
ファンの希望に応えようと忙しい中でもしっかり
話を聞いてくれました。
サインを求められたりすれば優しく応じてくれたりも
しました。

彼が約束を守る人だということは、DCのプレゼントを
身に着けてドラマに出演したことでもわかります。

自分の中に決めた基準がはっきりとあって、俳優として
そこに達するまでは黙々と努力しよう、書き込みしたり、
ファンミーティングをするというのはその基準を満たして
からだと考えているのでしょう。

そして、昨秋独立する時にも聞こえてきた話が
ありましたが、フィリップ氏は「演技すること」と
「俳優として認められること」だけを目標として、
フリーの道を選んだ(独立して会社設立)ことが
今回のSURE8月号のインタビューからも窺えました。

また、役作りなどにも時間をかけてじっくり取り組んで
いくタイプであることも感じられます。
(これは、演技の技術を学んでいけば変化があるかも
しれないけれど。)

韓国のファンが考えていること、心配していることも、
フィリップ氏は全部知っていました。
(SURE8月号のインタビュー)

今は休息し、充電してジェミョンを送りながら次の時が
満ちるのを待っているんでしょうか。

自分で決めて、実行していくフィリップ氏の性格、まさに
「エベレスト級の自尊心」と「牛のような頑固さ」で
次のチャンスに備えていることを信じて見守り続ける
しかないという韓国ファンの結論です。

そこに魅かれたのですから、待つしかないですね。^^:
端から何を言われても一度決めたら揺るがない
人ですから。^^:



せっかくコメントいただいたのにサーバーエラーと
重なって記事自体が消えてしまい、コメントも。^^:

申し訳ありませんでした。

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

映画「GIジョー」 VIP試写会

日本でもイ・ビョンホン氏や他の俳優たちが来日して
映画のプロモーションをしていましたが、韓国でも
明日8/6に封切りということで7/30にVIP試写会が
行われました。

共演したことのあるチェ・ジウ氏をはじめとして多くの
芸能人が出席したということです。
(韓流サイトにも写真や動画が上がっていますね。)

あるファンが、フィリップ氏も来ていたよ、と教えて
くれましたが、写真も動画もないので事実を確認
できませんでした・・・。

ご両親と韓国で会ったから、アメリカには帰らなかった
んでしょうか?


テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

「男の物語」レビューブック

レビューブック仮申請について

The slingshot_Memorial book
 企画  DCインサイド男の物語ギャラリー

男の物語レビューブック第1次仮申請の期間
8月8日までです。
入金をせずに、購入するという口頭契約をする方式で、
総数で何冊を製作するか計算するためのものなので
積極的に購買意思を明らかにして下さい。
最小100冊以上注文が受け取られなければ製作費
問題で製作を中断することになるかも知れません。
(こういう場合にはレビューブックチーム内で高くても
製作して分け合うことにしました。)
こういう悲しいことは発生しなかったら良いですが。

本のオプション/
表紙  スノーホワイト300g
紙   ランデビュー150~200gページ
    200P(誤差範囲±20P)
    追加オプション未定

予想単価/
100冊 製作時 4万ウォン
200冊 製作時 3万 5千ウォン
300冊 製作時 3万ウォン
400冊 製作時 2万ウォン

本は最小100冊を基準として計算して,仮申請者数が
多いほど単価は下がることになるので上限値
4万ウォンから下限値2万ウォンの線で予想されます。

仮申請方法/
掲示文を書かれる時,
申請者の名前/ニックネーム/連絡先(TEL?)/
メールアドレス/申請部数を書いて,
鍵コメント(비밀글)で上げて下さい。

http://slingshot2009.nayana.com/xe/board

PS.
シンとドウの分量がある程度多くなることは
予想されますが、特定の俳優限定の内容よりも
あくまでもレビューブックですのでドラマ自体を
楽しく見た方に喜んでいただけると思います。

内容は韓国語になります。

200P前後の予定なので重くて、送料も掛かると
予想されますが日本まで発送します。
(送料別途になります。)
予想金額 1000円~
 *参考:EMS 1KG 13000ウォン


日本だと放送局が出版社や企画会社と契約して
いろいろ企画してドラマのガイドブックなどを
売り出しますが・・・。

DCのファンが、「男の物語」のレビューブックを
企画しています。
日本のファンからの問い合わせもあったらしく
日本語での案内も出ています。

ここまで愛されたら、ユン監督やソン・ジナ氏も
うれしいでしょうね。

フィリップ氏も、ファンが作るこういう品は喜びそうだから
是非とも見る機会があればいいなと思います。
Feel刊誌を今後も作って欲しいとフィルギャラーに
頼んでましたものね。^^


テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

プロフィール

雪の華

Author:雪の華
俳優イ・フィリップ氏を応援します。
(私設応援ブログです。)

掲示物の写真-キャプチャー場面-
資料等の著作権は,それぞれの
出処に帰属します。

無断転載はお断りいたします。
記事の転載する場合は、ご連絡
くださいますようお願いいたします。
(出来ればリンクの形でお願いします。)

メールのチェックが遅れてご迷惑を
かけたケースがありました。

メールフォームを設定しましたので
こちらから連絡していただくのが
確実なようです。

よろしくお願いします。

Google翻訳v2

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログランキング
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。