イ・フィリップ☆ 그린내. Philip Lee 

韓国俳優 イ・フィリップ氏の記事を中心にお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

故人のご冥福をお祈りいたします。

http://isplus.joins.com/article/article.html?aid=1428866

韓流スターパク・ヨンハ(33)が30日午前ソウル江南区
(カンナムグ)、ノンヒョン洞の自宅で遺体で発見された。

ソウル 江南(カンナム)警察署関係者はパク・ヨンハの家族が
この日午前5時45分頃警察に申告したとし"発見当時首を
くくった状態であり自ら命を絶ったと見られる"と話した。
警察は現在の自宅に出動して正確な死亡経緯を調査中だ。

1994年MBC 'テーマ劇場'でデビューしたパク・ヨンハは
'冬のソナタ'(02) 'ラビングユー'(03)等に出演して
日本と東南アジアなどの地で人気が高い韓流スターの中の
ひとりと数えられてきた。 彼は来月撮影が始まるドラマ
'ラブソング'にユン・ウネと主人公に決定した状態であった。
スポンサーサイト

テーマ:韓国エンタメ - ジャンル:アイドル・芸能

To Taiwan fan club.

#51228;#47785; #50630;#51020;


We passed your letter to Mr. Philip. (6/22)
Mr. Philip will read the letter.

皆さん、コメントありがとうごさいます。

9日ぶりのアクセスになります。^^:

たくさんのコメント、鍵コメント、メールをありがとうございます。

お返事しなければと思いつつもお一人づつにするのも難しく^^:
このように新たなエントリーの形でさせていただきますね。

何から書き始めたら良いのか?
深く考えずに思いつくままに書き綴っていきます。

今年の初め頃から、特に何があったというわけではないですが
「違和感」を感じていました。
それは、フィリップ氏に対して、ということではなくて
日本人でありながら海外で(韓国)生活している中で感じる
「違和感」というか「息苦しさ」というか・・・。

日本と韓国。
どちらも長所があり短所があって、ここで暮らしていくにはうまく
折り合いをつけていかないといけない部分があります。

それが、ある日「折り合いをつけられない」くらいの感情の波を
感じた事件があって、以前のように芸能記事を検索したり翻訳を
試みることに対して楽しみを感じられなくなってしまったのです。
(フィリップ氏関連のことではありませんが。)

いまはその「違和感」「息苦しさ」もだいぶ落ち着いてきましたが、
楽しみを感じられない状態で続けるのは自分にとって苦しいことだし
不幸中の幸いにも?フィリップ氏が帰国したこと以外に新たな動きも
まだ見えないし、じっくり考えてみたいと思ったのです。

フィリップ氏のファンで、たまたま韓国に住んでいるのでちょっと
韓国語がわかる・・・そんな普通の人間ですが、皆さんに
いろいろ暖かい言葉をかけていただいて、本当にありがたいと
思っています。^^

本職の通訳、翻訳家さんたちの技術と苦労には及びもしませんが
韓国語で表現された韓国の情報を、個人的なバイアスをへらした
状態で伝えることに対して、自分がベストを尽くしたい、尽くせると
考えられる心境になるまでもうしばらくお休みしたいと思っています。

もちろん、DCやエピローグのメンバーとともにフィリップ氏の
ファンは続けていきます。^^

それでは、またいつか・・・お会いできる機会が来るならば・・
その時まで皆さんお元気で!!

当分ブログはお休みいたします。

個人で海外の芸能人の話題を発信するには、限界がありますね。^^:

彼の場合、日本に公式ファンクラブがありますから、もともと
このブログは必要のなかったものなのかもしれません。
このことは、ずっと考えていたことでした。

余計なことをしていたという後悔ばかりです。

いろいろ調べて翻訳して記事を更新したり、他国のファンとの
橋渡しの一端を担うことが出来るようで楽しみだったブログを
義務感で束縛されて書き続けたくはありません。

韓国住まいでもあるし、DCやエピローグのファン達とともに
フィリップ氏の応援は続けていきますが、ブログの更新については
考えたいと思います。

しばらくゆっくり休みます。^^

今まで読んでくださってありがとうございました。

また書きたくなったら、その時はよろしくお願いします。^^




帰ってきたそうですよ。^^

DCのイベント担当者が室長さんに確認しました。

韓国に帰ってきたそうですよ。

おそらく忙しくて、ファン達とフィリップ氏が会う機会は
ないでしょうが、ケーキと手紙などを室長さんにでも預けに
行きます。

今後、年内いっぱいは韓国にいるそうです。
(アメリカの家族のところに行く予定はない。)

Los Tres Tenores -O Sole Mio-



最近プッチーニのオペラ「トスカ」の「星は光りぬ」という曲が
好きになりました。

動画を探しに行ったのですが、パバロッティとドミンゴ、
どっちも素晴らしくて選べなくて。^^:

カレーラスを加えての世界三大テノールの動画にまで
流れていってしまいました。

子どもの頃、音楽の時間に習ったO Sole Mio。


こちらは1990年の動画。↓
Los Tres Tenores -O Sole Mio- Roma 7/7/1990
プロフィール

雪の華

Author:雪の華
俳優イ・フィリップ氏を応援します。
(私設応援ブログです。)

掲示物の写真-キャプチャー場面-
資料等の著作権は,それぞれの
出処に帰属します。

無断転載はお断りいたします。
記事の転載する場合は、ご連絡
くださいますようお願いいたします。
(出来ればリンクの形でお願いします。)

メールのチェックが遅れてご迷惑を
かけたケースがありました。

メールフォームを設定しましたので
こちらから連絡していただくのが
確実なようです。

よろしくお願いします。

Google翻訳v2

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
リンク
最近のトラックバック
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログランキング
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。